「柔軟剤ダウニー臭い説の原因=鼻の麻痺」かもしれない。

2010年01月13日



昨日家に友達が来ていたので、自分がダウニーで洗ったタオルやふとんを匂ってもらうと、やっぱり割と十分に匂いがついているということでした。しかし自分では物足りないくらいの香りになっています。鼻が麻痺していると考えて良さそうです。

ダウニー臭い説の原因には鼻の麻痺も考えられそうです。一応自分が持っている全てのダウニーを友達にかいでもらいましたが、原液を匂ってもらうのと洗って乾いた洗濯物の匂いとでは差があるので、それはどの程度参考になるか分かりませんでした。

グリーンマウンテンは嫌いなのですが、友達が原液を匂ってみた感想は悪くありませんでした。逆に自分が好きなエイプリル・フレッシュは、原液を匂った友達がオエッとなってしまうようでした。残念です。

今自分が興味あるのは、注文中の「ダウニー・アンチバクテリア」がどんなものかということと、9リットルサイズの業務用的なメガトンサイズのダウニーです。とても扱いにくそうですが、容量に比べると安いことと、そのインパクトに興味があります。

もういい加減にしないと洗濯機の周りがダウニーだらけでジャマには鳴り始めているのですが、なかなかこのダウニー中毒から抜け出せていません。ダウニーの魅力は侮れないです。

追記)臭いダウニーは薄めて使えば・・・と思っている反面、つい普通くらい入れてしまった時には、やっぱり臭いな(特に緑キャップのグリーンブリーズ?とか何とかというダウニー)と思ってしまいます。

化学繊維にはにおいがつきやすいので、特にそういったシャツ等には強いにおいが残ってしまいます。臭いシャツを着て外出してしまった時には自分も気になる上、他の人に迷惑をかけてしまうと思って二倍気になるので、いっそのこと捨ててしまいたい気分にもなります。


ブローク ダウニー ブログネットワーク

http://kojih.tol-blog.com/article/53299789.html







posted by 講道館で柔道 社会人の学校講道館
at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。